ブログ

☆新保証書☆

1

このたびアイガーデンの保証書が新しくなりました。

水やりの方法からガーデニングについてやウットデッキのメンテナンスの方法、

アルミ・スチールのサビの原因、対処方法、コンクリート製品の性質など

詳しく書かれています。

 

今日は、1つ紹介したいと思います。

植物にとって大事な水やりについてです。

忙しいと忘れがちですが、今日は水やりの役割からいきたいと思います。

 

1、植物の根に水を吸収させる。

2、水とともに、根が吸収するのに必要な酸素を供給する。

3、葉に付着した埃など落とす。

4、高温期には、株や土の温度を下げる。

 

水やりはただ漠然と植物に水を与えるのではなく、植物の根がしっかりと水分や

酸素を吸収できるように与える必要があります。

あすすめは、水やりしながら咲くお花を想像したり、心の中で早く大きくなれと思うのも

楽しいですね!

 

また、時々紹介していきたいと思います。次回は、水やりのタイミングから時間帯を

書いていきたいと思います。

 

荻野

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る